新巻葡萄酒 甲州を収穫しました

9月24日~9月26日に甲州の収獲をしました。今年は7月長雨が続き、山梨県の甲府気象台では7月1日~7月31日まで雨を観測しなかった日が1日もなかったそうです(全国ではそのような場所が10地点ありました)。そんな中でも甲州は病気も少なく、豊作となりました。1年間の農作業が報われる瞬間です。関わってきたもの全てに感謝しかありません。ここからは醸造家としてワインに仕上げていきます。とは言え、酵母の力を大きく借りているわけですが。ゴールドワイン甲州2020は11月3日に発売となります。

収穫前の甲州。醸造用甲州ではありますが病気対策として全ての房に「ろう引きカサ」をかけています。

発酵中の甲州です。酵母の力なくしてはワインは生まれません。タンク上では呼吸が苦しくなるくらい二酸化炭素が放出されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA